• ホーム
  • SEOを意識したサイト構成とは?

SEOを意識したサイト構成とは?

サイトを作るのであれば、必ずSEOを意識しましょう。
SEOとは検索サイト最適化といわれており、比較的サイトの作りに影響します。検索順位で上位を狙う事で、アフィリエイトサイトの成功を左右するともいわれています。
アフィリエイトサイトでSEOを意識するなら、どういう点に気をつければよいのでしょうか。

まず、サイト内のコンテンツを意識する事です。
というのも、どのサイトにも特定のコンテンツやキーワード、メインコンテンツになるような内容があります。
この時、サイトの内容、ジャンルをどれにするかをきっちり決めてから始めるのが良いのです。特に専門性の高いサイトでかなりニッチなものになっても、実はアクセスを稼いだりアフィリエイト収益を狙える場合があります。
このため、あまり幅広い内容を取り扱うのではなく、専門性を意識しましょう。特に中心になる情報やネタを意識しておいてください。

次に、サイト構成をしっかり行う事です。
ディスクリプションや画像のalt値、テキストの内容や見出しの内容などをブレさせないようにしてください。
しっかりサイトの内容で何をどこに置くか、構成をどうするか、どういうキーワードで集客するかを考えてみましょう。特にサイトのタイトルはそのサイトの内容をとても良く示すため、比較的重要な要素です。

システム面で言えば、サイトマップも作りたいところです。
これは人を意識したHTMLサイトマップと検索サイトを意識したXMLサイトマップがありますが、両方あるのに越したことはありません。HTMLもXMLも作成し、それぞれの言語で作りましょう。
なお、XMLサイトマップの場合は自分で作らず、プラグインを使って作る事も出来ます。

そのほか、ディスクリプションやサイトタイトル、見出し、画像などのalt値、そのほかの細かい部分もしっかり設定しましょう。これは目には見えにくい所なのですが、実際はかなりアクセスアップに影響します。
特にテキスト内部に定期的な見出しがあると、SEO的にも読む人にも優しいのです。サイト構成を考えるのであれば、見出しも定期的に入れる用に癖づけておくといいかもしれません。

逆にやってはいけない事としては、コピーコンテンツがあります。
コピーコンテンツとはどこかのサイトの記事などを持ってきてそのまま利用するというもので、ただの引用とは違います。これはSEO的にはバッドテクニックなので、絶対にしないようにしましょう。